Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大65%OFF BLACK FRIDAY SALE 29(日)まで!

Suunto AppでGPXファイルをインポートする方法(Android)

Suunto AppにGPXファイルをインポートするには、2つの方法があります。

まず、ファイルを事前にダウンロードし、「ファイル」またはクラウド上のドライブに保存してアクセスできるようにしておきます。 

 

Suunto Appを開き、マップエクスプローラー(左から3番目)を開きます。

imagequg3.png

以下のいずれかの手順を実行します:

     

  1. マップ画面で「+」ボタンを押し、「ルートのインポート(.gpx)」オプションを選択し、インポートしたいファイルを選択します。スマートフォンの「ダウンロード」、またはその他のフォルダー(ドライブなど)の下をチェックします。 

         imagefwclb.pngScreenshot_20191025-133317.pngScreenshot_20191025-133325.png

ファイルを選択すると、Suunto Appのマップセクション内でファイルが開きます。ファイルを編集し、名前を付けてライブラリに保存します。 

 

    2.エクスプローラーから、バーの上にある「ルート」を選択すると、ページ下部に「+」ボタンが表示されます。「+」ボタンを押し、ルートのインポートを選択し、上記と同様の手順を実行します。 

          imagew1zt9.png